はちみつとレモンは、自然の抗生物質で風邪知らず。

体の事

スポンサーリンク

 

はちみつとレモンで、病気知らず。

こんにちは。ひろまるです。今日は、はちみつとレモンの甘~い関係についてお話したいと思います。 

もともと、父親が趣味でハチミツを作っていまして、純粋なハチミツを何気に昔から食べていました。そして最近色々皆さんの役立つ情報を発信することになって少し調べてみたんです。

はちみつの効能について。

こ、これはとんでもなく、はちみつの効果がたくさんあるでないで~! あ、すいません「あるでないで」は方言なんです。阿波弁でして、「ありますよ」とゆう事です。すいませんプチ脱線しました。

では、さ~っと申しますと、咳止め 歯石の抑制 様々な抗菌作用 整腸効果 抗酸化作用 発育効果 脂肪燃焼効果 快眠効果 血糖値抑制効果  などなどたぶんもっとあると思います。

とゆう事は、つまりはちみつは物凄く体にいいとゆう事が言えます!

はちみつも、種類があるようで、一般に売ってるのと生はちみつがあります。

加熱処理をしているかどうかです。加熱するとどうしても含まれている栄養素、成分が壊れてしまいます。出来るだけ加熱処理をしていない、生はちみつを購入をおすすめします。

どんな栄養素が含まれているのか

ビタミン、ミネラルが豊富で抗酸化作用に役立つポリフェノールも含まれています。

はちみつの糖分はほとんどブドウ糖と果糖であり短時間で体内に吸収され、体内の負担も少ないとされています。

オリゴ糖、グルコン酸、乳酸菌の働きで腸内フローラが整い、便秘だけでなく美肌、花粉症、アトピーやアレルギー改善も効果があります。

生はちみつの見分け方

成分表示を確認。ほかの糖類が含まれていないかをチェック。

はちみつの色確認。 透明でないものを選ぶ。生はちみつは花粉などが含まれ濁った色をしています。

価格。 安いはちみつは注意です。はちみつ作りには手間暇かっかてるので2000円くらいは普通にします。

はちみつと一緒に食べるとよいもの

レモン。レモンに含まれるクエン酸が、肌にとても良いんです。抗酸化作用で老化防止。疲労回復。ビタミンCによる、免疫力を高める効果があります。

シナモン。このシナモン最高に体にいいんです。冷え性の改善 高血圧予防 ダイエット効果 糖尿病予防効果等があります。注意は過剰摂取は控えましょう。肝臓の負担になりますので。

僕はあと、キウイや、グレープフルーツとか果物と一緒に食べたりします。

まとめ

このように、はちみつは医者いらずとゆう言葉もあるくらい、栄養素の高い食べ物である事がわかります。さらに、果物などをプラスして効果アップさせて摂取してみましょう。なんかシャレオツな感じですけど僕はおっさんです。ではまた。