家でホットプレートでベビーカステラを焼いた感想

ホットプレートでベビーカステラをつくる 普段の暮らし

スポンサーリンク

こんにちは。家遊びと言えばひろまるです。

日に日に、自粛ムードで何かとストレスがMAXの方も多いと思います。

 

とは言え、僕見たいに家で居ても苦じゃないし。

と言う方も居る事でしょう。

 

しかし今日は、家で何をしよう?暇ー!

 

って方に向けての日記ブログにいますね。

こんな方に書いています
  • 家でする事無い方
  • ホットプレートがある方
  • ひろまるの大ファンの方

以上の方向けに執筆します。

ホットプレートでベビーカステラを作る方法とは

先ずは生地作りですね。

 

ホットケーキ作る素を買って分量に合わせて水を混ぜます。

 

ここでよく混ぜて置くとムラなく焼けます。

 

注意。 水の分量は間違いなく入れて下さい。焼く時べちゃべちゃになります

ホットプレートを熱してから生地を入れる

この様に、たこ焼き見たいに生地を投入して行きましょう。

 

注意。 あまりはみ出さない事を意識しましょう!たこ焼きとはまた違いますので。

 

 

焼き方について

くるくると転がす様に焼くのですが

 

これまた、難しいのです!

 

何故かと申しますと、焦げ易いのです。

 

早く転がしたいのですが中々思うようにいきませんでした。

 

 

温度の問題かなぁ。後はホットプレートかなぁ。

 

 

よく分かりませんが、何回か練習すれば良い感じに焼く事が出来そうです。

では、実際に食べて見ますと

 

 

 

ん?

ま、まずい笑っ

 

 

全く甘味が無いのだ。

 

 

なので蜂蜜を投入!

これは、絶対に美味しいはず!

 

しかーし!

 

 

水分が膨らみ、べちゃべちゃに。

 

 

画像を撮るのを忘れるほど失敗しました。

 

 

 

ここで、僕たち夫婦は悩みました。

何故、夜店のベビーカステラはあんなにも甘いのだ?

 

 

砂糖を大量に投入しているのか?

 

 

いや、そんなコストをかけるのか?

答えは見つかりました!

 

 

じゃーーん!

 

 

メープルシロップ!!

 

 

 

こいつを混ぜて焼くとめちゃくちゃ甘くて綺麗に焼けます。

 

興奮し過ぎて完成の画像が無くてすいません。

 

子供達が一緒で食べ尽くしてしまいました。

 

では皆様も、この休日は自宅のホットプレートで

べビーカステラ作りなんてどうでしょうか。

 

他にもこんなことしてます^^