鳴門に来たら、びんび家。最高の魚を食べて大満足。

徳島関連

スポンサーリンク

こんにちは、ひろまるです。

新鮮な魚が食べたいなぁと思い、徳島鳴門と言えば、ここを知らない人はいないと思われる活魚定食屋さんがあります。その店の名は、「びんび家」です。

びんび家って何??

このブログを読んでいる方はびんびや?と思ってると思います。びんびとは、阿波弁での意味です。あまり普段は使いません。むしろチビッ子がびんび〜と言ったりします。

魚屋と言う事で、びんび家と言うのでしょう。詳しくは大将に聞いて見て下さいね。

創業50余年あまりの店で、僕も小さな頃からずっと通っています。家族で行ったり、部活の遠征帰りだったり、今は親子三代で行ってます。そんなびんび家がこちら。

場所はこちらです。

国道55号線を北に香川方面へ海沿いを走っていきます。そうすると左側に店が見えます。

★びんび家
TEL  088-682-0023
営業時間 9時から21時
定休日  年中無休
国道11号線沿い 高松自動車道・鳴門ICより15分、引田ICより30分。
駐車場完備

びんび家

店内やメニューについて

では早速店内に入ってみましょう。

広くて座敷やテーブルがあります。1階だけでなく二階にもスペースがあります。

入り口にはこんな本日のおすすめメニューの看板もあります。うーんいいっスねー!食べたい!

メニューの下にある、ちくわ。これ竹ちくわと言いまして、徳島名産品です。これまたおいしいですよ。
そしてメニュー表はこちら

基本メニューはこちらですが、店内のあちらこちらに、手書きのメニューがあったりします。どれもおすすめ!

画面左下にある、ショーケース!この中でうまいもん市が開かれています。皆さん案外このショーケースを確認してないんです。この中には、メニュー表にはないお宝食材が展示されているんです。絶対に見逃すなーーー!

それでは今日は、シマアジの刺身定食と、焼魚定食を頼みました。こちらです! ドーーン!

ひゃっほぅー!テンションマックス!画像では、お伝えしにくいんですが、魚はプリっプリ!めちゃくちゃ新鮮で美味しいんです!焼魚は、ハマチのヒレの部分。1番美味しい部位なんです。

そしてそして!このワカメの味噌汁。これを軽視してはいけませぬ。この味噌汁。絶品です。魚のアラを出汁に作った味はなんとも言えないです。3歳の息子も大好評でした。

食事の合間に外を眺めて見たりして海の恵みに感謝したりして。

お土産コーナーもあるよ

店の入り口に、干物や、天然ワカメなど鳴門の海の幸を使った食べものがズラリ!

是非帰りに買って家でも余韻にしたって下さいね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。びんびやの店内やメニュー表をご覧になって、行ってみたくなったでしょう。

こんな感じのツイートもあがっていたりして皆さん満足のようですね。
とにかくいろんな魚が食べれるし、気さくな接客のおばちゃんやお姉さんが対応してくれアットホームなふいんきで落ち着きます。ぜひ鳴門によれば寄ってみてください。