週末は息子と山奥でのんびり焚き火を楽しんだよ

子育て日記

スポンサーリンク

本日、有給休暇を取って五歳の息子っちとセカンドハウスのある山奥へ行ってきました。

セカンドハウスだなんて如何にも裕福ぶってますが祖父母の家が空き家になって時折り訪れて癒されておるだけです。

けど、めちゃくちゃ感謝してます。最高だから!

焚き火を楽しむ事の前に掃き掃除

山での暮らしは暇がなくやるべき事が盛りだくさんです!

夏は草刈り、今自分は杉の落ち葉が路上に落ちて車が走行しにくいので掃き掃除とかしなくてはなりません。

今日は、それも兼ねてセカンドハウスに訪れたのもあります。

車で1時間半位走ると到着です。

こんな風にタイヤが通る道路に杉の葉や、枝が落ちてます。

タイヤで踏み付けるとパンクしたりします。こんな山奥でパンクとかマジ勘弁ですなあ!

ですので、掃き掃除開始!!

せっせと、パパは頑張ります。

一方息子っちは、秒速で飽きてます。

なんやら遊んでますなwww

200メートル位掃除しまして、、ギブアップ!

けどかなり走りやすくなりました。高齢化の為あまりこう言う事をする人が居ない為代わりに僕達が率先して綺麗にしてあげます!(えっへん)

腹がペコペコのペコりんピックです(意味不明)

では、焚き火の儀式に移りましょう。

 

火を付ける難しさに触れる

火を起こすって意外と難しいのだ。

ましてや五歳の息子っち。まだまだ早いかなwww

何事も経験や。火も扱わないと火の熱さや扱い方とかを肌で感じて学んで欲しいと思います。

これからも色々な経験を体験してもらおう!

そろそろお待ちかね、肉焼きタイム。

あーもーめちゃくちゃ美味そうでしょ?

家のIHコンロとはまた違う旨味が味わえる事ができます。

それと、先程から視界に飛び込んで来てます。

真っ黒なやかん!

気になる方もおいででしょう。

数々の炎を経験したであろう貫禄です。かれこれ数十年はこの様にしてお湯を沸かしてきたんです。

これもまたよし!

お腹も一杯になり、散歩してるとこの様な植物を発見。これなんだろう。。。

そんなこんなで、山に癒されて帰宅しました。

ほなまた!