平屋新築を建てる前に土地選びがと地盤改良の話

地盤改良の話 27坪で快適平屋を建てる全貌

スポンサーリンク

こんにちは^ ^ 絶賛平屋新築建築中のひろまるです。

少しずつ、お家の建築が進んで来てますので今後は、

僕と妻が勉強して自分達がこれがベストと考える

平屋を建てるにあたり、これから新築やリフォーム等を考えている方に

何かのお役に立てれば幸いですので、お暇な時にでも読んで下さいませー!

どんな場所に家を建てるのか?

これはですね、人それぞれです。都会なのか、海の近くなのか、山奥なのか

住宅街のど真ん中なのか。

僕はですね、

東、南、西に二階建ての家があり北側道路になる60坪の土地を購入しました。

えっー!

なんでまたそんな住みにくそうな場所に家を建てるん!?

って思ったスマホをラーメン食べながら眺めているそこの貴方!

ふふふ。

これから建てる僕の平屋は、採光も充分とれて

カーテンなんかしなくてもいいプライバシーを完全に守れる

中庭のある、シンプルイズベストな小さいながらも素敵な家を建てる事にしたのです。

実際の場所はこちら。

ドーンドーンドーンと家が並んでますよね笑っ

しかもうちは平屋で低い。

プライバシーなんて確保出来るのか?

出来ます!断言!

今後の記事をお楽しみにして下さいね^ ^

土地を選ぶ時にする調査。

 

全国地価マップと言うサイトがあるのですが

そのマップで固定資産額が調べる事が出来て

その土地の評価額が調べる事が出来ます。

少し場所が違うだけで数千円以上差があるので

この下調べをするしないではやはり僅かですが

今後の生活にも影響してくると思います。

地盤調査も大事

最近はやはり災害リスクも考慮しないと

地震による建物の損失がいつやってくるかわからないのでしっかりとした地盤調査をして

もし住みたい場所が見つかっても地盤が悪いと地盤改良をしなければなりません。

ちなみにウチは地盤改良を行いました。

費用はざっくりで100万円!!

どひゃぁーー!!

そんなにかかるなら違う場所にしたら?

と考えた、スマホ片手にケーキを食べているあなた!

ふふふ。

これも計算のうち。

その分土地を安く買うのだ!

近隣の住民に聞き取り調査をしよう

初めから地盤調査済みの土地なら別にいいんだけど、そんなの中々無いし高いです。

安く買う為には自分でやるべき事はやらなければなりません。

実際地盤調査するにも費用がかかるし

先ずは近隣の住民に地盤どうでした?と聞いてみましょう。

隣がダメでもウチは地盤は大丈夫でしたと言う場合もあるのですが聞いてみるだけでも不動産屋さんとの交渉に使えますしね。

僕の場合はほぼ地盤改良はしなくてはならない土地と、わかっていたので改良費用も計算して安く指値を言うとめちゃ安く買えました。

だって周りが家、北側道路

誰も買わないよねー。

けど地主は、早く売りたいよねー。

では僕買います!安くね!

みたいなノリでした笑っ

そんな感じで先ずは土地選びをしっかりと完了させてから家を建てるのもありかと僕は思います。

最後までお読み頂きありがとうございました。

次回も楽しみにー!